結婚相談所で成婚しやすい男性の特徴とは?【男性向け】

コラム ガッツポーズで喜ぶメガネ男子

結婚相談所で年収は重要?

結婚相談所へ入会後、最初に行うのがプロフィールの作成です。

マッチングにおいて重要なプロフィール項目の中で、男性が必須で記載しなければならない項目があります。

それはズバリ年収です。
男性はプロフィールに年収を記載することが義務付けられています。

男性の場合、一定の収入がある人のみ(基本的には正社員で年収300万円以上が審査基準とされている)結婚相談所へ入会することが出来ます。

女性が結婚相手に対して経済的な安定を求めることは当然であり、必ず見るべきポイントです。

例えば20代でしたら年収300万円台でも良いかもしれませんが、40代ですとかなり少ない印象を持たれてしまいます。

大切なのは年齢に対して相応以上の年収であるかどうかがポイントです。
年収は結婚生活を支えていく中で重要な項目だと言えるでしょう。

結婚相談所で成婚しやすい男性の特徴5選

優しく微笑むエリート男性

結婚相談所で成婚しやすい男性の特徴の中で、特に大切な5つの項目をご紹介します。

安定した職業に就いている

前述の年収についての考え方と少し似ていますが、安定した収入があるかどうかは女性が男性を選ぶポイントとして重要視されます。

特別に高年収というわけではなくても、生活に困らない程度の安定した収入がある男性を女性は求めます。

経済的安定は結婚生活において必須の条件と言えるでしょう。

仕事を頑張っている

仕事を頑張っている男性はとても魅力的です。

勿論、仕事のやり過ぎは良くありませんが、仕事にやる気が無い人や何となくダラダラと仕事をしている人は、女性に将来への不安を感じさせてしまうかもしれません。

向上心を持って仕事に取り組んでいる男性は、アクティブに見えますし、お相手の女性にアピール出来る要素です。

女性の考えに共感できる

男女で考え方は大きく異なります。

特に今は女性が社会進出していたり、昔と比べると夫婦の在り方が変わってきているので女性の考え方に共感することはとても大切です。

例えば、結婚後も働きたい女性に対して、「もし結婚したら自分も出来る限り家事を手伝うようにする」などと伝えることが出来れば、お相手の女性はあなたのことを「とても協力的で一緒に家庭を築いていけそう」と好印象間違いなしです。

思いやりがあって気遣いができる

元々の性格が優しいかどうかではなく、どんな場面でも相手のことを考えて言動が出来るかが大切です。

お見合いの場では約60分程度で、また会いたいかどうかを判断しなければならないので、思いやりがある言動はとても印象に残りやすいものです。

また、思いやりや気遣いは結婚生活においても大切です。

外見がいい

外見も成婚率が高くなる大切なポイントです。

女性によっては最も重視する人もいるくらいですので外見は磨いて損はしません。

身だしなみや服装に気を使っているかで清潔感や印象が全く異なります。

今まではあまり気にしていなかった人も、結婚相談所への入会を機に自分磨きをして外見もしっかり磨いていきましょう。

結婚相談所でうまくいかない男性の特徴

公園のブランコで落ち込むスーツ姿の男性

いくら外見が魅力的でも、これからご紹介するタイプの男性は結婚相談所でうまくいかない可能性が高いです。

女性に敬遠されないよう、当てはまる場合は要注意です。

自慢話が多い

自慢話が多い男性は、それだけで自分の評価を落としています。

男性的には自分の良い所をアピールしているつもりかもしれませんが、かえって逆効果となります。

自慢話が多い=『傲慢そう』『プライド高そう』と思われてしまい、自慢話が多いと女性はうんざりしてしまいます。

最初は謙虚過ぎるぐらいがちょうど良く、謙遜している方が好感度も高いでしょう。

清潔感がない

清潔感がない男性も女性から敬遠されます。

清潔感はとても大切ですので常に身だしなみには気を使うようにしてください。

女性は生理的嫌悪を感じると、異性として受け入れられなくなりますので、不潔な印象を女性に与えず、清潔で爽やかに自分を演出していきましょう。

何事も理屈っぽい

物事をロジカルに捉えることが出来るのはとても良いことですが、女性に対してあまりにも理屈っぽ過ぎると嫌われてしまう可能性があります。

恋愛は特に理屈ではなく感覚で行動するものですので、仕事以外で理屈っぽい男性はあまり好かれません。

ケチ

ケチな男性は女性から敬遠されがちです。

勿論、常識的な範囲ではありますが、何でもかんでも割り勘だったり、何をするにしても「いくら?」など金額を気にする男性はとても器が小さく感じてしまいます。

お金に対してきっちりしているのとケチとは全然違いますので要注意です。

頼り甲斐がない

何事も決められず、決断力に欠ける男性は頼りない感じがしてしまいます。

何でも自分本位で決めてしまうのは良くないですが、基本的に女性は男性にリードしてもらいたいものです。

引っ張ってくれる男性は頼もしく思え、「結婚生活において大変な時も支えてくれる」と思ってもらえるようにしましょう。

結婚相談所で成婚したければ努力が必要

どんな男性も個性がそれぞれ違いますが、女性から好かれる男性と嫌われる男性は一定の要素があります。

「もしかすると今まで嫌われることをしていたかも?」と心当たりがある人は、今からでも遅くないので好かれる自分になれるように努力しましょう。

結婚するための努力は婚活においてとても大切なことで、婚活をきっかけに変わっていく方は沢山いらっしゃいます。

婚活を始める前と比べると「人としてとても成長出来た」と感じている人も多く、婚活自体がその人にとって大きなプラスとなっているようです。

勿論、結婚相談所へ入会すれば必ず結婚できるわけではありませんが、活動を経て自分を外見的にも内面的にも磨いていくことで、成婚の確率はグッと高くなることでしょう。

現在婚活中やこれから婚活を始めようとしている男性は、本記事をご覧いただいて、是非実践してみてくださいね。

無料ご相談・お問い合わせはこちらお気軽にお問い合わせください